ネット予約
病室

母児(母子)同室

浅川産婦人科では産後は個室で母児(母子)同室です。入院中に赤ちゃんのお世話に慣れることができ、また夜中の授乳や泣き声などを同室の人に気がねする必要もないと好評です。

母児(母子)同室について

入院着
退院後も安心!入院中に自宅育児の予行演習

当院では基本的には産後は個室で母児(母子)同室です。分娩当日、翌日は赤ちゃんは新生児室に。その間、ママはしっかりと休んで、お産の疲れをとります。(ご希望のかたは分娩後すぐの同室も可能です。)

その次の日から赤ちゃんはママのお部屋で一緒に過ごします。ゆっくり休みたいときは新生児室に赤ちゃんを預けることもできます。母児(母子)同室をご希望でない方もお申し出ください。

同室をはじめるときには助産師がママのお部屋でお世話の仕方をマンツーマンで丁寧にご説明いたします。それでも実際に赤ちゃんと一緒に過ごしているとわからないこと、心配なことは出てくるもの。そうした疑問もそのつどナースコールで入院中に解消!退院するころにはご自宅での赤ちゃんとの生活がイメージできるようになって、不安も少なくなります。

母児(母子)同室ではおっぱいも赤ちゃんが欲しがった時にあげることができるので、母乳もよく出るようになります。個室なので、赤ちゃんの泣き声や夜中の授乳を同室の人に気がねすることもありません。ご自分のペースでゆっくり過ごせます。

ページトップ