医療法人 晧慈会 浅川産婦人科

ご予約・お問合せは

0120-030-111

ネット予約
病室

お知らせ

母児(母子)同室の個室が特徴である横浜市鶴見区の浅川産婦人科の入院案内の紹介

4/2~7/30 8:00~22:00 改修工事のお知らせ

当院では改修工事を4/2~7/30 8:00~22:00まで行います。 診療時間の変更はございませんが、工事期間中は現在の駐車場は使用できなくなるため、当院隣接しているタイムズ駐車場をご利用下さい(駐車料金は従来通りの対応です) また、院内で騒音など発生してしまう可能性もあり、皆さまにはご迷惑をお掛け致します。 何卒よろしくお願い申し上げます。…

出産育児一時金420.000円、直接支払制度利用出来ます

受付からのご案内 1.妊娠初期検査について 医師により母子手帳を取ってくる様にとお話しがあったら、母子手帳一式を持って来院していたたき、妊娠初期検査と診察を受けていただきます。 同意書の記入もお願いします。 費用は横浜市の場合、補助券12.000円券を利用して10.000円程の負担となり、川崎市は補助券21.000円券を利用し2.020円程の負担となります。 その他の県内の母子手帳補助券も対応しておりますが、費用は各自治体により負担金が異なります。 県外の補助券は利用できません。 2.当院分娩希望の方へ 当院で分娩を希望される方は、予定日が決…

Q&A 無痛分娩はやっていますか?

無痛分娩はやっていますか? 過去に無痛分娩を取り扱っていた時期もありますが、現在は取り扱っておりません。その理由についてお話します。 当院では「こういうお産がしたい」と妊婦さんがイメージしたお産が、「できるだけ自然に近いお産」になるのではないかと思っております。その影響で8割以上の方が「立ち会い分娩」を選択されています。その名前から分娩の時だけ立ち会うというイメージですが、当院では「夫協力分娩」と呼び、妊娠中も分娩中も、そして出産後も奥さんをサポートすることを目指しています。 お産のとき、妊婦さんたちが最も不安に思うのは陣痛の痛みではないでしょうか。「案ずるより産…

ページトップ