医療法人 晧慈会 浅川産婦人科

妊婦の初診がネット予約可能

ご予約・お問合せは

0120-030-111

妊婦の初診がネット予約可能

ネット予約
病室

お産の入院

分娩にかかる費用

自然分娩での概算例です。
産前産後の経過・帝王切開の場合・出産された時間や曜日などで費用が異なります。おおまかな目安としてご覧ください。

全室個室になります
初産婦6日間入院58万円(税抜)〜
経産婦5日間入院54万円(税抜)〜

お支払い方法について

入院保証金(15万円)と出産育児一時金(42万円)を合わせた、57万円を分娩費用としてお預かりし、退院時のご精算となります。


入院保証金(15万円)

当院で分娩をご希望の方は、予定日が決まりましたら、入院保証金として15万円を3回に分けて納めていただきます。(現金払いのみ)

初回※次回診察時 5万円
2回目妊娠22週まで 5万円
3回目妊娠32週まで 5万円

※初回のお支払い完了で、分娩予約となります。その際に以下書類を記入してお持ちください。

  • 入院申込書(保証人欄は別世帯の方)
  • 緊急手術等についてのお願い(ご本人とご主人のご署名)

出産育児一時金(42万円)

出産育児一時金(42万円)は直接支払制度を利用し、ご加入されている保険組合を通して当院へ支払われます。

分娩予約について

受付

最新の予約状況についてはお電話でご確認ください。
分娩は予約制となりますので、当院での分娩をご希望の方は、お早めに分娩予約のお手続きをされることをお勧めいたします。

母児(母子)同室

母児(母子)同室

産後は基本的に母児同室。分娩当日、翌日はお産の疲れをとって母児同室はその次の日から。赤ちゃんと同じお部屋で一緒に過ごすことで、退院後の育児がイメージできて不安も少なくなります。個室だから赤ちゃんの泣き声や夜中の授乳も気兼ね不要。
ゆっくり休みたい、同室は希望しないなどあれば新生児室で赤ちゃんをお預かりすることもできます。

入院の時期と準備

病室
入院の時期
  • 時間をおいて規則的に腰や腹が張る時 (陣痛開始)
  • 赤いおりものがあったとき (血性帯下)
  • 突然腟から水っぽいおりものが出た時 (破水)

以上の時はご来院下さい。診察時間以外の場合、前もってお電話などでご容態をお知らせください。 夜間は正面玄関左脇のインターフォンを押し、「夜間入口」よりお入りください。

入院中のお食事

入院中のお食事

入院中のお食事は、新鮮な食材を使用し、栄養バランスのよい心のこもった家庭の味を提供できるよう心がけています。

入院中の指導

入院中の指導

入院中には助産師を中心に各種指導を行っております。

面会のご案内

面会時間と面会手続き

面会時間

14時~20時まで

面会手続き

面会にいらした方は1階エレベータ前または2階看護室前で面会簿にご記入の上、名札をお付けください。インフルエンザ流行中には、面会時にはマスクの着用もお願いします。

面会に来られる方へお願い

  1. 新生児への感染予防のため、お子様(入院患者さんのお子さんを除く)連れでのご面会はお断りしております。(ただしインフルエンザ流行期等、当院が指定する時期は、入院患者さんのお子さんであっても、感染予防上、病室のある2階以上での面会はできなくなります。)
  2. 分娩や帝王切開後の患者さまは心身ともにお疲れですので、疲労回復のため、ご家族以外の方の面会や大勢での面会はご遠慮ください。また、面会はなるべく30分以内でお願いします。
  3. 母児同室では赤ちゃんのリズムで授乳しますので、授乳間隔が決まっていません。面会よりも授乳を優先できるよう配慮をお願いいたします。
  4. 新生児は母児同室になるまでは新生児室のガラス越しでの面会となります。
  5. 入院中は栄養士が管理した食事や軽食をお出ししておりますので、食べ物の差し入れはご遠慮ください。

ページトップ