医療法人 晧慈会 浅川産婦人科

妊婦の初診がネット予約可能

ご予約・お問合せは

0120-030-111

妊婦の初診がネット予約可能

ネット予約

80周年記念
お宮参りの写真撮影クーポン

お宮参りの写真撮影に使えるクーポンをプレゼント!

当院で出産された方には、お宮参りの記念撮影代として、当院周辺の写真館限定で使える 5,000円のクーポン券 をプレゼントします。

お宮参りは、赤ちゃんの生後1ヶ月前後に、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に、これからの成長を祈る行事です。のしめやベビードレスなどかわいい祝着を着た赤ちゃんを囲んで、笑顔の家族撮影はいかがですか?

下記対象施設(5店舗)にて、生後120日までの撮影分にお使いいただけます。(1回限り)
※クーポン券は退院時に差し上げます。

クーポン対象施設

遠藤写真館

シーグル

スタジオスリー 横浜店

スタジオスリー 川崎店

セントラルスタジオ


お宮参りとは

お宮参りは、生まれて初めてその土地を守る産土神(うぶすながみ)にお参りし、赤ちゃんの健やかな成長と加護を祈る大切な行事です。母方の実家から贈られた祝い着を赤ちゃんにかけ、父方の祖母が抱いて参拝します。その後ろに母親が続くのですが、産後で体力が落ちていることに配慮してこうした形式になったようです。地域社会の一員として認めてもらう意味も込められているため、存在を強く印象づけようと、鼻をつねってわざと赤ちゃんを泣かせるなどの行いも、各地でみられました。日取りは地域によって異なりますが、一般的には生後30日目から33日目が選ばれ、男児は31日目、女児は33日目に行うことが多いようです。赤ちゃんの体調や天候を優先して、撮影やお参りをしてもよいでしょう。

ニューボーンとは

近年話題の“ニューボーンフォト”。欧米では定番になっている「生後~60日頃までの赤ちゃんを撮影した写真」です。寝顔や小さい手足などこの時しか撮ることができない写真、と人気を得て日本でも広まってきています。助産師からのアドバイスによると生後1か月未満では母親も赤ちゃんも体調が不安定なため、外出してスタジオ撮影をする際は生後1ヶ月頃のお宮参り撮影時に一緒に撮影するのが良いとされています。

ページトップ