生理周期がバラバラになるのはなぜ? | 鶴見駅徒歩3分 浅川産婦人科(ネット予約対応) 川崎、横浜からも好アクセス Dr.asakawa.jp ピル・アフターピル・中絶・プラセンタサイト

医療法人 晧慈会 浅川産婦人科

妊婦の初診がネット予約可能

ご予約・お問合せは

妊婦の初診がネット予約可能

当院は予約制のため、事前予約されてない方はお待たせすることがございます。
横浜市の子宮がん検診は婦人科の枠でネット予約でお願い致します。
諸事情により、2020年11月末をもって分娩の取り扱いを一旦終了し、2020年12月から済生会横浜市東部病院とのセミオープンシステムを開始します。 詳しくはこちら >

ネット予約
浅川恭行

Drやすゆきの相談室

浅川産婦人科の院長 Drやすゆきが、お産のお悩みについてお答えしていきます

生理周期がバラバラになるのはなぜ?

生理周期がバラバラになるのはなぜ?原因と問題点、対策

およそ1ヶ月ごとに繰り返す生理(月経)。しかし、女性によっては生理周期がバラバラで安定しないことがあります。このような不安定な生理周期の原因は何でしょうか? 生理周期の乱れは、放っておいても問題ないのでしょうか? 今回は生理周期がバラバラになるときについて説明します

そもそも正常な生理周期とは

生理(月経)は通常、約1ヶ月の間隔で繰り返し、卵巣内で起こる卵胞の発育、排卵、黄体の形成という流れのなかでホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)が分泌され、これらの変化で生理の周期(サイクル)がつくられます。生理周期の日数は生理開始日から次の生理開始日までで、正常範囲は25〜38日間、その幅(変動)は6日以内です。

生理周期の異常とは

正常な生理周期は25〜38日間。それよりも短かったり長かったり、または毎回安定していなかったりする場合は、生理周期が乱れていると考えられます。

生理周期が24日以内の場合を「頻発(ひんぱつ)月経」、39日以上3ヶ月未満を「稀発(きはつ)月経」、3ヶ月以上生理がない状態を「続発無月経」、周期が定まっておらずその変動が7日以上のものを「不整周期」と呼んでいます。

以下 私が監修したマイナビのサイトから見て頂きたいです。

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1198

妊婦初診はネット予約 ページトップ