Dr やすゆきの相談室 | 鶴見駅徒歩3分 浅川産婦人科(ネット予約対応) 川崎、横浜からも好アクセス Dr.asakawa.jp ピル・アフターピル・中絶・プラセンタサイト

医療法人 晧慈会 浅川産婦人科

妊婦の初診がネット予約可能

ご予約・お問合せは

妊婦の初診がネット予約可能

当院は予約制のため、事前予約されてない方はお待たせすることがございます。
横浜市の子宮がん検診は婦人科の枠でネット予約でお願い致します。
諸事情により、2020年11月末をもって分娩の取り扱いを一旦終了し、2020年12月から済生会横浜市東部病院とのセミオープンシステムを開始します。 詳しくはこちら >

ネット予約
浅川恭行

Drやすゆきの相談室

浅川産婦人科の院長 Drやすゆきが、お産のお悩みについてお答えしていきます

ピルを内服していますが、最近、休薬期間に出血がありません。大丈夫でしょうか。

まずは妊娠の有無の確認が必要です。 妊娠が確実に除外されれば、消退出血がみられなくても特に問題となりません。 監修 医療法人皓慈会 浅川産婦人科 理事長・院長 浅川恭行 経歴 1993年 東邦大学 医学部卒業 1999年 社団法人日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医 2007年 東邦大学医療センター大橋病院 産婦人科講師(病院) 2007年 日本産婦人科医会 幹事 2009年 医療法人皓慈会 浅川産婦人科 理事 2017年 医療法人皓慈会 浅川産婦人科 理事長・院長 …

今日は「おしるし」についてのお話です。

今日は「おしるし」についてのお話です。 お産が近づくと、子宮の出口が少しずつ開いてきます。 すると、赤ちゃんを包んでいる卵膜の一部が子宮の壁から剥がれ、少量の出血がみられることがあります。この出血が混ざったおりものが「おしるし」といわれるものです。 その性状はさまざまですが、一般的には拭いて付くくらいの少量です。流れるような出血や月経の多い日のような出血は異常の可能性がありますので、すぐにかかりつけの施設に連絡し受診してください。 おしるしがあってから実際に陣痛が来るまでの期間は一定しませんし、おしるしを経験しないうちに陣痛や破水がくることもあります…

今日は赤ちゃんの発育についてのお話です。

今日は赤ちゃんの発育についてのお話です。 胎児の発育を評価する基準値には、出生した時点で評価する目的でつくられた「出生時体格基準値」と「超音波計測値で計算される推定体重(EFW)による子宮内胎児発育曲線(基準値)」の二つがあります。 妊娠中の評価にはEFWの基準値が用いられます。妊婦健診では超音波計測でEFWを計算し、何gという値と、平均値からの偏差値(SD)がその評価に用いられます。胎児発育曲線の±2.0SDの範囲は、正期産・正常体重で生まれた胎児の約96%が含まれる幅を表わしています。EFWのそのものが原理的に±10%程度の誤差をもっていますから、この±2.…

今日は、風疹についてのお話をします。

今日は、風疹についてのお話をします。 風疹(三日はしか)になったことはありますか?ときどきニュースなどでもその流行が話題になることがあります。妊娠初期に初めて風疹にかかると、おなかの赤ちゃんにも感染して、眼や耳や心臓の病気になることがあります。そのため、妊娠した頃に発疹(皮膚のブツブツ)、発熱、首のリンパ節の腫れがなかったか、風疹にかかっている人との接触がなかったかを確認して、妊娠初期の血液検査の結果と合わせて、妊娠初期に風疹にかかってないかを診断します。 全体のうち15%の妊婦さんが、初期の血液検査で「風疹抗体価が高い(=風疹の可能性がある)」と判定されますが…

プラセンタ注射の更年期症状以外への効果

プラセンタ注射の更年期症状以外への効果 更年期症状に高い効果をもたらすといわれているプラセンタ注射。実は男性や若い世代の女性など性別や年齢に関係なく、疲労回復や美容、腰痛・肩こりのなど幅広い症状が改善できるといわれています。 例えば、最近注目されている男性の更年期障害、「加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)」の症状の改善・軽減にも、プラセンタ注射は大きな効果をあげています。 また、若い女性の悩みに多いニキビや日焼けの治療にも、肌のターンオーバーを促進する働きのあるプラセンタは最適ですし、成長因子を豊富にもつプラセンタは、美肌効果も高いといわれています。 …

プラセンタによる美肌作用

プラセンタによる美肌作用 最近、プラセンタによる美肌作用が注目を集めています。若く美しい肌を保つために大切なのは、肌に栄養を届け美肌の再生を助ける「血行促進作用」、肌の弾力を保ちシミを防ぐ「抗酸化作用」、内側から美肌の基礎を作る「線維芽細胞増殖作用」の3つ。プラセンタはこれらをすべて兼ね備えています。週1、2回のプラセンタ注射で、美しい肌を手に入れましょう。 美白 シミの元になるメラニン色素の生成を抑え、シミやくすみを取ります。 保湿 高い保湿力で、長時間しっとりとした肌を維持します。 細胞の増殖再生 ダメージを受けた細胞を修復、新陳代謝を高めます。また、ター…

用量ピル(低用量経口避妊薬)を飲むことで、旅行に出かけるときなどに生理(月経)の時期をずらすことができますか?

用量ピル(低用量経口避妊薬)を飲むことで、旅行に出かけるときなどに生理(月経)の時期をずらすことができますか? 低用量ピル(低用量経口避妊薬)を服用することで、生理(月経)時期をずらすことが可能です。 また低用量ピル(低用量経口避妊薬)を服用することで生理(月経)の不快な症状を軽減することもできます。旅行予定日の2~3カ月前を目処に産婦人科を受診して相談しましょう。 監修 医療法人皓慈会 浅川産婦人科 理事長・院長 浅川恭行 経歴 1993年 東邦大学 医学部卒業 1999年 社団法人日本産科婦人科学会認定産婦人科専門…

妊娠に気付かないまま低用量ピル(低用量経口避妊薬)を服用していました。おなかの赤ちゃんに影響はありますか?

妊娠に気付かないまま低用量ピル(低用量経口避妊薬)を服用していました。おなかの赤ちゃんに影響はありますか? 妊娠に気付かずに低用量ピル(低用量経口避妊薬)を飲んでいたとしても赤ちゃんに影響が出ることはありません。もし妊娠に気付いたら低用量ピル(低用量経口避妊薬)の服用は中止してください。 監修 医療法人皓慈会 浅川産婦人科 理事長・院長 浅川恭行 経歴 1993年 東邦大学 医学部卒業 1999年 社団法人日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医 2007年 東邦大学医療センター大橋病院 産婦人科講師(病院) …

プラセンタ注射の効果について

プラセンタ注射の効果について プラセンタ注射には、美肌やエイジングケアをはじめとするさまざまな効果が期待できます。 更年期障害に対する効果 プラセンタは、ほてりやのぼせ、冷え、肩こり、イライラ、不眠などの症状の回復に効果的です。 ホルモンバランスを整える効果 プラセンタにはホルモンバランスを整える作用があるため、月経前後にニキビが悪化したり月経前後にイライラ感が強まったりする方に効果的です。 エイジングケア効果 プラセンタは、老化や病気の原因として知られている「活性酸素」の働きを阻害します。プラセンタ注射をすることで、ホルモンバランスが整い、エストロゲンの…

プラセンタ療法の効果について

プラセンタ療法の効果について 注射や内服により、プラセンタエキスの有効成分を体内に取り組むプラセンタ療法には、療法新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高める等、さまざまな薬理作用が認められます。 内科系 肝機能の改善:肝炎・肝硬変、慢性胃炎、胃潰瘍、胃弱、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、糖尿病、高血圧、低血圧、気管支喘息、慢性気管支炎、貧血、慢性疲労、習慣性便秘 婦人科系 更年期障害:動悸・息切れ・不眠、月経困難症の改善、便秘、冷え性、生理痛、不妊治療、乳汁分泌不全、高プロラクチン血症 皮膚科系 アトピー性皮膚炎、発毛促進、じんまし…

妊婦初診はネット予約 ページトップ